ja 日本語
zh-CN 简体中文zh-TW 繁體中文en Englishja 日本語ko 한국어

琉球アダン葉のワークショップ

受付人数 1名〜最大32名様まで
※10名様以上の場合、一週間以上前までに人数確定の上ご連絡ください。
内容・料金
商品名 所要時間 料金 (税抜き)
バングル 1時間15分〜 お一人様3000円
お二人様5500円
パレオリング 45分〜 お一人様1700円
お二人様3000円
コースター、アクセサリー 30分〜 お一人様1000円〜
料金は全て税込みとなっております。
ワークショップご参加の方にはワンドリンクをお付けしています。
※作業時間は個人差があります、お時間がない方には持ち帰り頂くか
当店でお仕上げし、着払いでの郵送となります。
キャンセル料 1週間前までは30%、前日・当日は100%のキャンセル料が必要です。
※台風などの天災はキャンセル無償となります。
〜100年の時を超えアダン葉編みを現代に〜
「アダン」とは沖縄でも多く見られる熱帯の木。
海岸近くに生育し、パイナップルによく似た果実をつけます。
1904年頃、沖縄ではアダンの葉を材料とした民芸品が盛んに作られていました。
最盛期には9万人の人が従事し、3万人ほどの編み手がいたと記録に残っています。
帽子、大小のカゴ、カバンなど様々なものが作られ、ヨーロッパ、アメリカに輸出されていました。
戦前、アダン葉編みは泡盛、サトウキビに次ぐ大きな産業としてとても盛んでした。
しかし沖縄戦を挟んで途絶えてしまい、アダン葉編みの歴史を知っているのは県内の高齢者の一部の方のみに。
それを講師の木村麗子(久米島在住)が、30年という長い年月をかけ復刻させ、継承活動を行なっています。
アダン葉編みはこうした先人達の努力によって、現代の私達共に継承されています。
ワークショップを通し、沢山の方々にアダン葉編みの技術や楽しみを知って頂けたら幸いです。

アダン葉の加工工程

  • アダン葉を採取
  • トゲを取る
  • 割いて
  • 茹でる
  • 1ヶ月以上干す
  • 均一にカットする
  • なめして艶を出す
  • 完成

手間と時間と自然の力が必要となっております 体験ではこの工程は済んでいるアダン葉をご用意しております。

全ての工程を体験する半日プラン6000円(オフシーズンのみ) もありますので体験希望はご連絡ください。

黒蜜アイスバナー

CONTACT問合わせ

9:00時Open 〜 21:00時Close             BBQ.鍋料理/14:00~23:00時Close

駐車場 約20台

TEL 090-1436-9659

住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利2516