cafe
Fukurubi

New

建物
ピザ
店内画像
フクルビ母屋画像
夕日
コロナウィルスの影響により通常営業の自粛中。
古宇利島内限定でデリバリー販売のみ営業しております。
TEL:090-1436-9659
↓↓↓ デリバリーメニュー ↓↓↓
TAKE OUT
FOOD & DRINK Take Out OK!!
BRANCH 
9:00 〜 11:00
黒糖フレンチトースト・自家製 県産若鳥のサンドイッチ など
サラダ・スープ・ドリンクSET ¥1080
タコライス・ピザ各種
smoothie・sweets各種
LUNCH 
11:00 〜 ラストオーダー15:00
やんばる島豚料理・月桃ざるそば・ヨモギPIZZA・タコライス など
smoothie・sweets各種
場所 古宇利島北側外周道路沿い、ハートロック近く
TEL:08026965673
今帰仁村古宇利2516

琉球アダン葉のワークショップ


予約時間 9時〜日の入り
※当日予約は対応できない場合がありますので早めのご予約をお勧めします。
人数 2名〜40名
※団体のお客様にはバングルのみのご案内となり、割引可能な内容もご用意しております。
内容・料金
商品名 所要時間 料金 (税抜き)
バングル 1時間15分〜 2800円 ペア5000円
リング 45分〜 1700円 ペア3000円
コースター 30分〜 1000円
体験のお客様にはドリンクバーが付いております。 ※作業時間は個人差があります、お時間がない方には持ち帰り頂くか 当店でお仕上げし 着払いでの郵送となります。
キャンセル料 当日前日 100%
一週間前 30%
※台風などの天災はキャンセル無償となります。ご予約時の合計30%を振り込み確認後、予約確定となります。
振込先口座
〜アダン葉の民芸品作りへの思い〜
1900年頃沖縄ではアダンの葉を材料とした民芸品が盛んに行われて いました、最盛期には9万人の人が従事し 3万人ほどの編み手がいたと記録に残っています。 帽子、大小のカゴ、カバンなど色々なものが作られて ヨーロッパ、アメリカに輸出されて、一時は流行りの仕事だったそうです。 泡盛、サトウキビに次ぐ大きな産業として盛んだったアダン葉編みは 1945年沖縄戦が始まり、当時の沖縄県民4分の1(15万人との推測もある) の方々が犠牲になり、その後 当時の編み手もいなくなり 継承もなくなりました 現在ではアダン葉編みの歴史があったことを知っているのは 県内の高齢者の一部の方や、県内でアダン葉編みを取り組んでいる方々のみで 県内外の人にはほとんど知られていないのが実情です。 100年の時を超えアダン葉編みを現代に モノ作りの楽しさや醍醐味 only oneを作る集中力と達成感 そして、アダン葉の可能性と存在感を沢山の方々に知ってもらえたら幸いです。

アダン葉の加工工程

  • アダン葉を採取
  • トゲを取る
  • 割いて
  • 茹でる
  • 1ヶ月以上干す
  • 均一にカットする
  • なめして艶を出す
  • 完成

手間と時間と自然の力が必要となっております 体験ではこの工程は済んでいるアダン葉をご用意しております。

全ての工程を体験する半日プラン6000円(オフシーズンのみ) もありますので体験希望はご連絡ください。

FUKURUBI NEWS

  • NEWS2020年1月06日(月)1/6〜2月末まで、改修、改装工事の為cafeはお休みとなります
  • NEWS2019年8月06日(火)しばらくの間、夜間の営業をお休みさせていただきます。
  • NEWS2019年6月30日(日)古宇利島しま市開催決定!!
  • NEWS2019年1月7日から1月31日まで店舗改装の為お休みになります。
  • NEWS季節により、期間限定のオーガニックスムージーや、foodを店内黒板メニューに掲載しています。
  • NEWS古宇利島観光サイトKouriziMap URL
    https://www.kourizima.com

About

店内画像

古宇利島で長くカフェを営んできた
「フクルビ」が3年の充電期間を経て
堂々のリニューアルオープン!!

お洒落な店内!
新しく増えたメニュー!
長くなった営業時間!
キッズルームも併設!

カップルでカフェを楽しむも良し
ファミリーでランチするも良し
夜にお酒を楽しむも良し

新しくなった「フクルビ」、
存分にご堪能ください。

ハートロックのすぐ近く!!
クジラが見えたらいいことあるかも?

Access

フクルビ母屋画像

アクセス

駐車場 約10台

キッズルーム併設

TEL 08026965673

〒905-0406
沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利2516